専門店経営者・ウェブ担当者の方へ、ウェブで見込み客発見!ウェブでの集客・顧客づくりのためのノウハウ・ツールが満載! 

問い合わせ

ウェブ集客の突破口ブログ

お店のウェブサイトはデバイスごとでどう表示されていますか?
2017年10月11日

こんにちは!PR現代の斉藤です。

 

本日は朝から霧が出ていてとても寒いですね。

昼頃から気温が上がってあきらしからぬ暑さと聞きます。

 

この時期に着ようと思って買っていた服も

せっかく出したはいいがまだまだ出番は先になりそうです。

暖かい服装にすべきか、涼しい服装にすべきか

悩む日は続きそうです。

 

さてウェブの話です。

いきなりですがお店のウェブサイトはパソコン、スマートフォン

それぞれでどう見えていますか?

 

それぞれに最適な形に出し分けしているパターン

スマホで見たらパソコン画面がそのまま縮小してしまっているパターン

レスポンシブ・ウェブデザインで最適化されているパターン

 

があると思います。

 

ちなみに当社ではレスポンシブ・ウェブデザインを推奨しています。

レスポンシブ・ウェブデザインとは、ぱパソコン、タブレット、スマートフォンなど、

様々な画面サイズに自動的にコンテンツ配置を調整するウェブサイトデザインを言います。

 

現在、スマホ一つとってもその大きさは千差万別であるため、その調整を自動で行うことができます。

また、出し分けパターンとは違い、同じサイトであるためすべてのデバイスの情報が統一化さレルのも魅力の一つです。

グーグルもレスポンンシブ・ウェブデザインであるサイトを評価していくと発表しているため、今後ますますそういうさいとは増えていくと考えられます。

 

まだまだ、ウェブサイトをパソコンとスマホで出し分けているお店が多く見られます。

グーグルアナリティクスによるとウェブを見る時に、最も多く使われるデバイスはパソコンではなく、スマートフォンです。

 

なので一度ウェブサイトをパソコン、スマホからどう見られているのか

見直す必要があるかと思います。

 

そしてそれぞれに対応していなければ、至急リニューアルをすべきだと思います。

 

 

PR現代新刊発売!

弊社「ネクストメディアソリューションズ」プレジデント 神山有史の著書

『100%成果が出るウェブ集客の成功法則』(セルバ出版)

 

おかげさまで、7月28日よりアマゾンにて予約申し込みがスタートしました。

 

または弊社のショッピングカートサイトでもお求めになります。

こちらでお申し込みいただくと、特典がついてきます。

 下記のリンクからご覧ください。

 

アマゾン

PR現代ショッピングカート

 

新規客づくりや新規客の集客でお悩みの方、

また、ウェブでなかなか成果が出ないという方は

ぜひ、PR現代のWebチームまでお問い合わせください。

 

またはこちらのお問い合わせフォームまで!

 

 

弊社からご提案できる

 ウェブサポートメニューはこちら

 

 

※PR現代では、次世代の顧客と社員育成を実現する助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムを提案しています。

ただいま無料相談実施中!

詳しくこちらへ

 

 

タグ: ウェブ  集客  助成金  補助金