専門店経営者・ウェブ担当者の方へ、ウェブで見込み客発見!ウェブでの集客・顧客づくりのためのノウハウ・ツールが満載! 

問い合わせ

ウェブ集客の突破口ブログ

ホームページにおいてどういう記事が好まれているのか?
2017年06月07日

こんにちは!PR現代の斉藤です。

 

「ハッシュタグ ないのに拡散するニオイ」

 

これは、靴下メーカーの「岡本株式会社」が11年前から続けている「足クサ川柳」の応募作品のひとつです。

 

(「岡本株式会社」さんは、吸湿性、放湿性に富んだ高機能の消臭機能がウリの「スーパーソックス」という、靴下としては少々一般的な価格よりも高額なものを販売している会社です。)

 

  • リンク

http://www.okamotogroup.com/supersox/senryu/

 

 

 

34,476通もの応募があるというこのキャンペーン! サラリーマン川柳もとても人気が高いですが、5.7.5という日本人に最も親しみやすい言語のリズムと、俳句とはまた違って季語などの細かい規定もなく、誰もが楽しんで、軽い気持ちで応募できるのが良いのかもしれません。

 

さて、Webの話です。

この「足クサ川柳」も、人気が出たのはSNSの活用による、情報の発信&拡散、そしてユーモアのセンスと言えるかもしれません。

 

 

もしも

SNSで拡散される情報がこの機能がいかに優れているか?

 

どれだけすばらしい製品かということをひたすら発信し続けるだけのSNSだとしたら?

 

誰が拡散するでしょうか? 

 

誰が楽しみに読むでしょうか?

 

宣伝をしたいモノやコトがあるのは皆同じですが、興味もない人に自社製品の優れたところだけを発信し続けるだけ! という投稿だとしたら、共感性や感動やサプライズや楽しみなどが伝わらないし、誰もが読まなくなってしまいます。

 

ユーモアのセンスやウィットに富んだ投稿、ターゲット(自社や自社商品の見込み客)が欲しい情報を発信するための、創意工夫が必要だということ。

岡本株式会社の創意工夫とページの親しみやすさ、SNSでの情報発信の仕方はとても参考になりました。



エンドユーザー(ターゲット)にとって有益で、求められている情報を、届きやすいように届け続ける! 

 

 

決して、「自社が言いたいこと」「伝えたいこと」を伝え続けることが必ずしも大切なことではない! ということを頭の片隅に置いて、ターゲットに併せたSNSを選択し、戦略的にブログやメルマガ、キャンペーンなどを考えていきたいものです。

 

 

新規客づくりや新規客の集客でお悩みの方、

また、ウェブでなかなか成果が出ないという方は

ぜひ、PR現代のWebチームまでお問い合わせください。

 

またはこちらのお問い合わせフォームまで!

 

 

※特別キャンペーン実施中

ホームページアクセス解析 1回無料サービス(通常5万円)

お試しWebコンサル体験 1回無料サービス(通常月15万円)

ホームページ診断 1回無料サービス(通常3万円)

(ご訪問の場合、交通費、宿泊費の実費はお願いしております)

 

その他ウェブサポートメニューはこちらまで

 

 

PR現代では、次世代の顧客と社員育成を実現する助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムを提案しています。

ただいま無料相談実施中!

詳しくこちらへ



今年もやります!
【8/8 開催!】第52回 PR現代『夏季セミナー』
『小が大を超える』逆転発想 小売業レボリューション
 

 

タグ: ウェブ  集客  更新  顧客  助成金