このページを編集する

株式会社PR現代|専門店経営者・ウェブ担当者の方へ、ウェブで見込客発見!ウェブでの集客・顧客づくりをご支援。

問い合わせ

2017年も、残りあと6ヶ月です!

突然ですが2017年後半をどう戦いますか?

早いもので2017年も半分が過ぎました。2017年の前半は予定通りでしたでしょうか?

このページをご覧になっている専門店経営者、小売業経営者の方は2016年の後半から、


「これという確信はないが今までと何かが違う」
「消費者の購買行動が変化してきた」
「以前は売れていた方法が通用したくなった」
「購入までに時間がかかる」
140926mr.jpg「販売できたと思ってもクロージングできない」
140926mr.jpg「以前より集客がしにくくなった」
140926mr.jpg「景品をつけても特典をつけても集客できない」
140926mr.jpg「顧客が高齢化している」「新規様が来ない」

こんなことを感じていませんでしょうか?



 世の中で発表されている数字と、現実の経済実態はこんなにも差があるのか!
と感じてはいませんか。

例えば、ショッピンセンターに行くと人は多いのに買物袋を持っている人が少ない。
混んでいるのは「フードコード」「映画館」など。
このような現状をご覧になったことがあるのは私だけではないと思います。



みなさんはじめまして。

私共は、50年以上「小売業の専門マーケティング」を
研究開発してきたPR現代と申します。



得意な業種・業態は、
呉服業界・宝飾業界・眼鏡業界・寝具業界
を中心とした

高額品マーケット、嗜好品マーケット・富裕層マーケット
です。




その中で、いかに新規客を獲得するか?
リピーターを増やすか?
顧客化していくか?
を研究開発し、お取り組み先様の課題に向き合ってきました。



実際に小売業の現場にいくと、業種を問わず苦戦しています。
特に地方都市を地盤にしている中小企業など非常に苦戦をしています。
アパレルなどは、中小企業だけでなく、大手さえ、軒並み減収減益という状況です。


最初の質問に戻りますが
「2017年の後半をどう戦いますか?」


以前より集客がしにくくなった、広告・プロモーションが効きにくくなったといわれています。


例えば
新聞購読者数がこの10年間でどれだけ減っているかご存知ですか?

1,000万件単位で減っています。


 ※ガベージニュースより参照

 

またテレビの視聴率も下がり続けています。

 


今の子供は

「なぜ、テレビの前で見なきゃいけないの?」

「パパ、テレビ止めて。トイレにいってくるから」

など、我々経営者の常識とは全く異なるライフスタイルを持っています。

 

かわりに、ほぼスマホが中心のライフスタイルに変化しているのです。


決して、チラシや雑誌、テレビCMが効果がないとはいいませんが、これからは

ウェブそして、スマホ社会に対する対策を
経営戦略にどのように取り入れるのか?

ココがポイント
です。


もう、今更と思われているかもしれません。
しかし、本当に経営戦略に取り入れているでしょうか?

 

念のために申し上げると、経営戦略に取り入れるということは、スマホサイトを持つ、SNSに取り組むということと同義ではありません。
企業経営の根幹の構造改革をするということを意味します。

 

加速する社会の変化に対応するには2017年は、ラストチャンスになるかもしれません。
この経営戦略改革に取り組まない企業は、今後生き残れないかもしれません。

 

もし、あなたがこのスマホ全盛時代の今に適応する「経営戦略」を模索しているということなら、ぜひこのセミナーにご参加ください。


これからどのように経営の舵を切ればいいのか、そのヒントを掴むことができます。

 

下記の動画をご覧ください。セミナーの一部を紹介しております。 



当社は全国の小売業・専門店の中小企業経営者の方にむけて今年で52回目の「夏季セミナー」を開催します。

小売業のあり方がすでに変わっています。
ここで、2017年の後半、そして2018年以降どうやって戦っていくのか?

その具体的な中身を8/8(火)のセミナーですべてお話します。

当社の得意な業種・業態は、呉服業界・宝飾業界・眼鏡業界・寝具業界を中心とした高額品マーケット、嗜好品マーケット・富裕層マーケットです。

当日みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

まずは下記のセミナーの中身をご覧ください。

 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
セミナー内容を詳しく見る